滞在・労働許可証

90日以内の滞在なら、観光ということで滞在許可証(ビザ)は不要ですが、それ以上の滞在にはビザが必要です。

 

滞在ビザには取得の簡単なワーキングホリデービザ(18歳以上31歳未満、一度だけ)学生ビザ就労ビザなどがあります。ビザに関する手続きは、住民登録をしている町の外国人局で行います。

 

ワーキングホリデービザは、例えば日本人が多いデュッセルドルフであれば現地で簡単に取得できます(*) が、他の都市ではまだ知られていないので受け付けてもらえないケースがある(20126月現在)ようです

 

学生ビザや労働ビザも、必要書類をそろえれば デュッセルドルフでは比較的取得が容易です。労働ビザは就職先が決まり、そのポジションがドイツ人では務まらない場合、法人側より雇用を約束された契約書 や手紙を提出すると原則的には取得できます。


就職先の法人が日系企業で、日本商工会議所に加入しているとそれはさらにスムーズになります。デュッセルドルフに住む日本人の数は5千人とも6千人ともいわれ、日系企業数は200以上もあります。

 

ビザの発行手数料(有効期間により違う)

1年間以内は大人100ユーロ、子供50ユーロ、有効期間1年間以上は大人110ユーロです。ビザ延長は3ヶ月間以内65ユーロ、3ヶ月間以上80ユーロ(20125月現在)

 

* ビザの関係などでお役所に行くのに、ドイツ語に自信がない時は、1回30ユーロで日本語の話せるドイツ人大学生や、ドイツ語が堪能な日本人のアルバイトが待機している掲示板があります。左のバナーをクリックして、掲示板にご希望の通訳のお仕事内容を投稿して下さい。


 

ドイツ大使館 (東京) 大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館

在デュッセルドルフ日本国総領事館 Tel.: 0211-16482-0

在ハンブルグ日本国総領事館 在フランクフルト日本国総領事館

在ミュンヘン日本国総領事館 在ドイツ日本国大使館



外人局発行 電子滞在許可証(eAT) について知っておくべきこと
Visa Digital.pdf
PDF-Dokument [4.0 MB]