賃貸契約 Mietvertrag (ミートフェアトラーク)

賃貸契約書は普通ドイツ語になりますので、会社の総務、ドイツ語の出来る日本人や、ドイツ人の友人や知り合い等に頼ることになりますが、勘違いや思い違いは別として故意に騙されるというケースはきわめて稀です。

 

家賃の件(金額に間違いないか、NK込みか別かなど)、解約時期の件(普通一般の3ヶ月前で十分か)Renovierung(は出る時店子さんの負担かなど)の項目が確認できれば十分かと思われます。

 

もし心配な場合は、経験者か弁護士さんに確認を依頼します。トラブルが起きて、それが大きな問題の場合は弁護士に頼りますが、一般的には住む方である店子さんの方が法律に守られる傾向です。 

 

Mar. 2012 EK8